本日はやっすんとのフットワークをやりこむガチ練を紹介します。


【Xia練習の意識】
まずはミスせずに続けること。けど強く打つことです。僕は動きの速さやボールの威力というのは同レベルの中ではかなり劣るタイプなので、「ミスしないこと」を強く意識しています。また練習の時は辛いですがなるべくオールフォアや大きい動きを取り入れています。こうやって大きい負荷をかけておくことで小さい負荷のプレーがよりスムーズに出来ると考えるからです。こういったペンドラのカッコイイプレーをして、楽しんでもらいたいという思いもあります。

【やっすん練習の意識】
基本的には「いかに頂点までの間で打ち続けるか」「いかに両ハンドの切り替え(とコースの判断)をスムーズにするか」という事を大事にしています。私自身バック表ソフトのため、Xiaさんのように「後ろに下がって大きく動く」事をあまり必要としないプレースタイルです。そのため、全力で打ち続けることよりも、6~8割の力でしっかりと球を跳ね返すことを意識して練習しています。全力ではない分、ボールコースに素早く移動する事にも意識を向けています。特にこの日は40分程度と非常に短い時間でしか練習出来なかったため、自分のプレー領域でしっかりラリーする事に重点を置いて練習を行いました。


/