おはようございます(^O^)


今日もカメラの調子が悪いので
文章で悩みを解決させてもらいたいと思います!


今日の質問はこちらです(^o^)丿


「チキータをした後すぐに下がってドライブを打つことができず、
自分の回転が残っているのか、ミスをしてしまいます」





この原因は2つ考えられます。




1つ目の原因は...


単純に戻りが遅くて
ドライブの打つタイミングに間に合っていないからです。


足を台の下に入れてツッツキをしたら
その後はいつものポジションにもどりますよね?


あれと同じようにチキータも
打ったら戻るということを意識してください。


戻りが遅い選手というのは打った後に入るかな?
と見てしまいます。


実際に入って相手が返球してきたときには
間に合わないということが多いです。


・・・なので
打ったらいつもの位置に戻ってかまえる
ということは忘れないでください。






2つ目の原因は...


チキータをして相手が返球してきた
ボールの回転をわかっていないからです。


チキータをして相手が角度を合わせて
返してきたときというのはチキータと逆回転の回転...
つまり右利きのバックサーブと同じ回転でかえってきます。


さらにラケットの出し方によっては
横や横下でかえってくるので打ち方も変えなければいけません。


横と横下の判断方法は相手のラケットの角度と動かし方です。


角度を合わせるだけで
返球してきたときはほぼ横回転ですが...


相手がラケットの角度を合わせてボールを
抑えるようにラケットをおろすと横下回転になってきます。


ちょっとしたことですが回転は変わってしまうので注意してください。


今説明したのは対策だけじゃなくて、自分でも取り入れることも可能ですし、実践でもかなり役立つので取り入れえてみてください。









見たらワンクリックお願いします。
その『ポチッ』が毎日の励みになっています。

みなさんのおかげで
卓球カテゴリで1位になりました。
ありがとうございます。

卓球カテゴリの1つ上のカテゴリ
その他スポーツ部門で1位を狙います。




にほんブログ村 その他スポーツブログ 卓球へ
にほんブログ村